2-2.png

テーブルに置いて撮影

テーブルに置いてスマホで動画撮影。

安定しており適度な高さがあるテーブルに置くとスイング撮影がしやすい。

床に置いて撮影

机もキャディバッグもない場合でも、床に置いて撮影が可能。ローアングルにはなるが、場所を選ばないので、いつでもどこでも撮影が可能。

キャディバッグに留めて撮影

テーブルがない場所では、キャディバックにクリップで固定して撮影することで、机に置いたのと同様な撮影が可能。

日々のセルフチェックにご利用ください!